鬼怒川温泉旅館情報検索サイト 鬼怒川温泉旅館組合

雄大な渓谷美に彩られた温泉街 鬼怒川温泉の情報満載

ようこそ 鬼怒川温泉へ

鬼怒川温泉は、栃木県日光市の鬼怒川上流域にある、雄大な渓谷美に彩られた関東有数の温泉街です。 かつては箱根や熱海と並んで「東京の奥座敷」と呼ばれ、現在でも年間200万人以上の観光客で賑わいます。 泉質はアルカリ性単純温泉で、神経痛や五十肩、疲労回復や健康増進に効果があり、肌にも優しいやわらかなお湯です。 泊まる

鬼怒川温泉 鬼怒川温泉

魅力の観光スポットが満載

鬼怒川温泉は日光東照宮や輪王寺などの、日光の歴史を巡る観光拠点としても最適です。 自然も豊かな日光鬼怒川では、97メートルの高さから豪快に流れる、 日本の三大名瀑の一つ、華厳の滝。 紅葉時期には渓谷の絶景を楽しめる全長140メートルの吊り橋など、 大自然を全身で感じることができる名所が多数ございます。 また、日光江戸村、東武ワールドスクウェアなど、大人から子どもまで 楽しめるテーマパークもいっぱいございます。 遊ぶ

魅力の観光スポット 魅力の観光スポット

家事に効くとされる鬼怒川の湯

古くは滝温泉という名前で鬼怒川の西岸にのみ温泉がありました。 江戸時代に発見され日光の寺社領であったことから、 日光詣帰りの諸大名や僧侶達のみが利用可能な温泉であったとされています。 その後、東岸にも温泉(藤原温泉)が発見され、滝温泉と藤原温泉が合わさり、現在の鬼怒川温泉になりました。 鬼怒川温泉は、栃木県日光市にある温泉で、関東を代表する箱根と並ぶ、東京の奥座敷と呼ばれています。 泉質はアルカリ性単純泉、または単純泉。 火傷に対する効能があるとされていて「傷は川治(川治温泉)、火傷は滝(現在の鬼怒川温泉)」と称されました。 鬼怒川温泉のユリア・効能

魅力の観光スポット

お知らせInformation